藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

はじめての子連れ海外旅行先選びのポイント

旅行

はじめての子連れ海外旅行先選びのポイント
  • 2017年桜特集-日帰りバスツアーや日帰り旅行の予約ならポケカル
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

はじめての海外旅行先選びのポイント
時差が少ない
大人でも時差ボケで眠れなかったり、生活リズムが狂ってしまって、食べれない・へんな時間にお腹が空くなど辛い思いをした経験のある方もいると思います。小さい子どもであれば尚のことです。大人はまだ時差ボケだから仕方ないと考えられますが、子どもはよくわからない不快感で機嫌が悪くなったりしてしまうかも。
言葉が通じるようになっていればまだ対応してあげられるかもしれませんが、まだ喋れない赤ちゃんであれば更に大変です。時差があるけど、ご飯はいつあげればいい?睡眠は十分とれてる?など不安に思う点も多く出てくるでしょう。
子どもと一緒に海外旅行する場合はなるべく時差の少ない場所を選ぶといいでしょう。また、やむを得ず時差のある場所に子連れで旅行する場合はスケジュールには十分過ぎる程、余裕を持つことをおすすめします。
直行便がある
子連れの旅行の場合、乗り換えのあるフライトはできるだけ避けた方がいいでしょう。大人でも乗り換えのあるフライトはトラブルが起こりやすいもの。大人だけであれば、トラブルが起きても何とでも対処できるかもしれませんが、子連れはなかなかそうは行きません。ただでさえ予定通りに進めるのも難しいのに、さらにトラブルの要因を抱えるのは避けたいですよね。
トラブルの起こりやすい乗り継ぎは子連れではなるべく避けたいですね。
フライト時間が短い
子連れで海外旅行する場合はフライトの時間もなるべく短い方がいいでしょう。
子どもは飛行機の中では思ったように自由に動けず窮屈で退屈してしまい、愚図りだす子もいるでしょう。また、まだ動き回れない赤ちゃんだったとしても、常に寝ていて愚図らないという訳ではないですよね。
狭い飛行機の中では赤ちゃんや子どもの泣き声は気になってしまうもの。フライト時間はなるべく短くなるよう旅行を計画しましょう。

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • スモールワールド・オンライン英会話家庭教師
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

カテゴリー

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ